設計者


ムクリノの設計を担当するマスタープラン一級建築士事務所の小谷和也氏は、関西(兵庫県夙川)に拠点を置きながらも、これまで関東方面でも多くの実績を積まれてきました。横浜での事例もあり、中山建設も注目していましたが、縁あってともにここ横浜での木の家マンションリノベーションに共に取り組むこととなりました。

ムクリノの世界感

samuneマンションリノベーションにはいろいろなスタイルがありますが、小谷氏がこれまで実践されてきた無垢の木を使ったマンションリノベーション術を軸として「ムクリノ」ブランドで展開してゆきます。

氏の、設計に見られる心地よさへの徹底したこだわりや、無垢の木、リノベーション全体に対する深い知識が高い質となってムクリノを形作ります。

 

小谷和也

1975年生まれ、2006年独立。国産材の注文住宅を手掛ける地場工務店の設計部出身。木の家に取り組むなかで、自身は戸建てに住んだことのない団地育ちであり、土地価格に予算のほとんどを取られる都市部での注文住宅の理想と現実にジレンマを感じ始める。設計事務所として独立後、中古マンションを国産材を使った木の空間に変える『木のマンションリノベーション』を提唱。無垢材を床に使う際の遮音性能確保やマンション特有の結露、カビ対策、断熱改修にも取り組み、関西、関東で幅広く設計活動を行っている。

WEB SITE:http://reno.mpl.co.jp